三等巡洋艦 (日本海軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

三等巡洋艦(さんとうじゅんようかん)は、日本海軍における艦艇の類別の一。軍艦の一種。明治31(1898)年3月21日、艦艇類別標準制定により創設され、大正元(1912)年8月28日、廃止。

類別

一覧

代数 艦名 竣工 事由 事由 喪失 除籍 記事
1 千代田 1891.01.01 1898.03.21 類別標準制定 1912.08.28 二等海防艦 1924.04.01
2 秋津洲 1894.03.31 1898.03.21 類別標準制定 1912.08.28 二等海防艦 1927.01.10
3 和泉 1894.11.15 1898.03.21 類別標準制定 1912.04.01 除籍 1912.04.01
4 須磨 1896.12.02 1898.03.21 類別標準制定 1912.08.28 二等巡洋艦 1923.04.01
5 明石 1899.03.30 1899.03.30 竣工 1912.08.28 二等巡洋艦 1928.04.01
6 新高 1904.01.27 1904.01.27 竣工 1912.08.28 二等巡洋艦 1922.08.26 1923.04.01
7 対馬 1904.02.14 1904.02.14 竣工 1912.08.28 二等巡洋艦 1939.04.01
8 音羽 1904.09.06 1904.09.06 竣工 1912.08.28 二等巡洋艦 1917.08.01 1917.12.01