丹後

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

丹後(たんご Tango)は、日本の軍艦一等戦艦戦艦一等海防艦)。丹後級戦艦

艦歴

  • 1892年5月19日、露国サンクトペテルブルク New Admiralty にて起工。
  • 1894年11月6日、進水。
  • 1899年、竣工。ロシア海軍戦艦 Poltava として就役。
  • 明治38(1905)年1月1日、旅順にて着底状態で接収。
  • 明治38(1905)年6月21日、浮揚。
  • 明治38(1905)年8月22日、日本軍艦籍に編入。丹後(たんご)と命名。舞鶴鎮守府を本籍とする。一等戦艦に類別。
  • 明治38(1905)年12月12日、艦艇類別標準改定。戦艦に類別変更。
  • 明治42(1909)年7月1日、横須賀鎮守府に転籍。
  • 明治44(1911)年11月1日、呉鎮守府に転籍。
  • 大正元(1912)年8月28日、一等海防艦に類別変更。
  • 大正5(1916)年3月31日、佐世保を出航。
  • 大正5(1916)年4月4日、ウラジオストク着。ロシアに約450万円で譲渡、除籍。Chesma と改名。
  • 1916年1月、白海方面に到着。はじめ白軍で行動、のち赤軍により捕獲。
  • 1924年、ムルマンスクにて解体。

幹部

丹後艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1914.05.27 海軍大佐 秋沢芳馬 海兵18 新高艦長 台湾総督府海軍参謀長
1914.12.01