加賀

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

加賀(かが Kaga)は、日本の軍艦航空母艦)。加賀級航空母艦

艦歴

  • 昭和3(1928)年3月31日、竣工引き渡し。航空母艦に類別。
  • 昭和17(1942)年6月4日、ミッドウェー海戦において米艦載機の攻撃により、戦没。
  • 昭和17(1942)年8月10日、除籍。

幹部

加賀艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1921.11.01 海軍大佐 宮村暦造 海兵27 艤装員長
1922.06.25工事中止
1927.03.10 海軍大佐 小林省三郎 海兵31 艤装員長
1927.12.01 海軍大佐 河村儀一郎 海兵32 鳳翔艦長 加賀艦長 艤装員長
1 1928.03.01 海軍大佐 河村儀一郎 海兵32 加賀艤装員長 佐世保鎮守府参謀長
1930.12.01 海軍大佐 宇野積蔵 海兵34 羽黒艦長 霧島艦長
1931.12.01 海軍大佐 大西次郎 海兵34
1932.11.15 海軍大佐 岡田偆一 海兵35
1932.11.28 海軍大佐 原五郎 海兵35
1933.02.14 海軍大佐 野村直邦 海兵35 羽黒艦長 呉鎮守府
1933.10.20 海軍大佐 近藤英次郎 海兵36 赤城艦長 第三艦隊参謀長
1934.11.15 海軍大佐 三並貞三 海兵37 航空廠総務部長 横須賀空司令
1936.12.01 海軍大佐 稲垣生起 海兵38 比叡艦長 航空本部総務部長
1937.12.01 海軍大佐 阿部勝雄 海兵40 龍驤艦長 軍令部第三部長
1938.04.25 海軍大佐 大野一郎 海兵38 館山空司令 霞ヶ浦空司令 1938.11.15海軍少将
1938.12.15 海軍大佐 吉富説三 海兵39
1939.11.15 海軍大佐 久保九次 海兵38
1940.10.15 海軍大佐 山田定義 海兵42 蒼龍艦長 第一一航空艦隊司令部附
1941.09.15 海軍大佐 岡田次作 海兵42 戦死 1942.06.05戦死

加賀副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1928.12.10 海軍中佐 鈴木嘉助 海兵36 古鷹副長 海軍軍令部出仕
1929.11.01 海軍中佐 桑原虎雄 海兵37 横須賀空副長 横須賀空副長兼教頭
1930.11.01
1931.12.01 海軍中佐 大野一郎 海兵38 鳳翔副長 大村航空隊司令
1932.11.15 海軍中佐 大西瀧治郎 海兵40 航空本部教育部部員 佐世保航空隊司令
1933.10.20
1935.05.25 海軍中佐 市丸利之助 海兵41 第一航空戦隊司令部附 鎮海要港部
1935.10.15

参照