勝力

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

勝力(かつりき Katsuriki)は、日本の軍艦敷設艦測量艦)。勝力級敷設艦

艦歴

  • 大正4年度計画船。
  • 敷設船として呉海軍工廠において起工。日付未詳。
  • 大正5(1916)年10月5日、進水。勝力丸(かつりきまる)と命名。
  • 大正6(1917)年1月15日、竣工引き渡し。敷設船に種別。
  • 大正9(1920)年4月1日、艦艇類別標準改定により、軍艦籍に編入され敷設艦に類別。勝力(かつりき)と改名。
  • 昭和17(1942)年7月20日、特務艦に編入され測量艦に類別。
  • 昭和19(1944)年9月21日、フィリピン諸島ルバング島西方の南シナ海において米潜水艦 Haddo (SS-255) の雷撃をうけ戦没。北緯13度35分・東経119度06分。
  • 昭和19(1944)年11月10日、除籍。

幹部

勝力艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1916.11.06 海軍中佐 角田貴三 海兵26
1917.09.01 海軍中佐 迎邦一 海兵26
1917.12.01 海軍中佐 高倉正治 海兵27
1918.11.10 海軍中佐 有田秀通 海兵27
1919.11.20 海軍中佐 宮野好二 海兵28
1921.07.25 海軍中佐 成沢美水 海兵29
1921.12.01 海軍中佐 堀内宗平 海兵29
1922.10.30 海軍中佐 土方鎮雄 海兵30
1923.11.20 海軍中佐 石田正一 海兵32
1924.12.01 海軍中佐 松井利三 海兵32
1925.04.15 海軍中佐 山田松次郎 海兵32
1925.10.20 海軍中佐 広岡正治 海兵33
1927.11.15 海軍中佐 荒糺 海兵33
1928.12.10 海軍中佐 平野武雄 海兵32
1929.11.30 海軍中佐 藤永三郎 海兵36
1930.05.01 海軍中佐 石橋敏成 海兵36
1930.11.15 海軍中佐 佐倉武夫 海兵37 舞鶴要港部参謀 鬼怒艦長
1931.12.01 海軍中佐 萩野仲一朗 海兵37
1933.11.15 海軍中佐 香宗我部譲 海兵38
1934.11.01 海軍中佐 脇坂兼平 海兵38
1935.10.10 海軍中佐 松良祐宏 海兵40
1938.02.21 海軍中佐 延谷保司 海兵40
1939.04.20 海軍大佐 長尾索夫 海兵42
1940.06.01 海軍中佐 近藤脩三 海兵43
1942.01.05 海軍大佐 千葉次雄 海兵44
1943.11.10 海軍大佐 寺島昌善 海兵50
1944.09.01 海軍大佐 志和彪 海兵50 1944.09.21戦死