北支那方面軍 (日本陸軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

北支那方面軍(きたしなほうめんぐん North China Area Army)、集団

序列

終戦時の戦闘序列

隷下部隊

終戦時の隷下部隊

幹部

北支那方面軍司令官

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1937.08.26 陸軍大将 寺内寿一 陸士11 軍事参議官教育総監 軍事参議官
2 1938.12.09 陸軍大将 杉山元 陸士12 軍事参議官 軍事参議官
3 1939.09.12 陸軍中将 多田駿 陸士15 第三軍司令官 軍事参議官
4 1941.07.07 陸軍大将 岡村寧次 陸士16 軍事参議官 第六方面軍司令官
5 1944.08.25 陸軍大将 岡部直三郎 陸士18 第三方面軍司令官 第六方面軍司令官
6 1944.11.22 陸軍中将 下村定 陸士20 西部軍司令官 陸軍大臣教育総監 1945.05.07陸軍大将
7 1945.08.19 陸軍中将 根本博 陸士23 駐蒙軍司令官専任 終戦により解隊

北支那方面軍参謀長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1937.08.26 陸軍少将 岡部直三郎 陸士18 陸軍技術本部総務部長 第一師団 1937.11.01陸軍中将
2 1938.07.15 陸軍中将 山下奉文 陸士18 支那駐屯混成旅団 第四師団
3 1939.09.23 陸軍少将 笠原幸雄 陸士22 参謀本部総務部長 第一二師団 1939.10.02陸軍中将
4 1941.03.01 陸軍中将 田辺盛武 陸士22 第四一師団 参謀次長
5 1941.11.06 陸軍中将 安達二十三 陸士22 第三七師団 第一八軍司令官
6 1942.11.09 大城戸三治 陸士25
7 1944.10.14 高橋坦 陸士27

北支那方面軍参謀副長

代数 発令日 異動日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1937.08.26 1938.02.15 陸軍少将 河辺正三 陸士19 支那駐屯歩兵旅団 中支那派遣軍参謀長
1938.02.15 1938.06.10 陸軍少将 町尻量基 陸士21 陸軍省軍務局長 第二軍参謀長
1938.07.07 1939.09.30 陸軍歩兵大佐 武藤章 陸士25 中支那派遣軍参謀副長 陸軍省軍務局長 1939.03.09陸軍少将
1939.09.30 1941.03.01 平田正判 陸士25
1941.03.01 1942.07.01 有末精三 陸士29
1942.07.01 1943.11.01 陸軍少将 中西貞善 陸士29 企画院総務部第二課長 軍需省軽金属局長
1944.03.01 1944.08.01 徳永鹿之助 陸士32 心得
1944.08.01 1945.02.01 徳永鹿之助 陸士32
1945.02.01 1945.04.07 岡田重一 陸士31
1945.08.12 渡辺渡 陸士30

北支那方面軍特務部長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1937.09.04 陸軍少将 喜多誠一 陸士19 天津特務機関長 企画院華北連絡部長官 1939.03.09陸軍中将
1939.03.10

see also