名取

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

名取(なとり Natori)は、日本の軍艦二等巡洋艦)。長良級軽巡洋艦の3番艦。

艦歴

  • 大正11(1922)年9月15日、竣工引き渡し。二等巡洋艦に類別。
  • 昭和19(1944)年8月18日、比島東方海域において米潜水艦 Hardhead (SS-365) の雷撃をうけ、戦没。
  • 昭和19(1944)年10月10日、除籍。

幹部

名取艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1922.02.16 海軍大佐 副島慶親 海兵28 艤装員長
1922.09.15 海軍大佐 副島慶親 海兵28
1922.11.20 海軍大佐 森田登 海兵30
1923.11.20 海軍大佐 小倉泰造 海兵31
1924.12.01 海軍大佐 井上四郎 海兵31
1925.11.20 海軍大佐 加島次太郎 海兵31
1926.05.20 海軍大佐 水城圭次 海兵32
1926.11.01 海軍大佐 市来崎慶一 海兵31
1926.12.01 海軍大佐 松本忠左 海兵32
1927.08.20 海軍大佐 津田威彦 海兵33
1927.11.15 海軍大佐 有地十五郎 海兵33
1928.08.01 海軍大佐 日暮豊年 海兵34
1928.12.10 海軍大佐 佐田健一 海兵35 大和特務艦長 横須賀工廠総務部部員
1929.11.30 海軍大佐 小山与四郎 海兵34
1930.12.01 海軍大佐 三木太市 海兵35 川内艦長 鳥海艤装員長
1931.04.05 海軍大佐 星野倉吉 海兵36
1931.12.01 海軍大佐 坂部省三 海兵37 陸奥副長 富士特務艦長
1932.06.10 海軍大佐 後藤輝道 海兵35
1932.12.01 海軍大佐 松木益吉 海兵37 龍田艦長 艦政本部造船監督官
1933.11.15 海軍大佐 松浦永次郎 海兵38
1934.11.15 海軍大佐 岸福治 海兵40 佐世保鎮守府 海軍航空学校教頭
1935.11.15 海軍大佐 岡村政夫 海兵38 朝日特務艦長 加古艦長
1936.12.01 海軍大佐 中原義正 海兵41 軍令部部員 聯合艦隊司令部附
1937.11.10 海軍大佐 中尾八郎 海兵40
1938.12.05 海軍大佐 有賀武夫 海兵42
1939.11.15 海軍大佐 松原寛三 海兵39
1940.11.15 海軍大佐 山澄貞次郎 海兵44
1941.07.28 海軍大佐 佐々木静吾 海兵45
1942.07.01 海軍大佐 猪口敏平 海兵46 横須賀鎮守府 横須賀鎮守府
1943.01.20 海軍大佐 植田弘之介 海兵42
1943.07.20 海軍大佐 平井泰次 海兵43
1944.03.18 海軍大佐 久保田智 海兵46 戦死 1944.08.18沈没

名取副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1933.11.15 海軍中佐 山崎助一 海兵39 夕張副長 鳥海副長
1934.11.01