堅田

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

堅田(かたた Katata)は、日本の軍艦二等砲艦砲艦)。勢多級砲艦の2番艦。

艦歴

  • 大正11(1922)年4月29日、播磨造船所において起工。
  • 大正11(1922)年7月16日、進水。堅田と命名。
  • 大正12(1923)年10月20日、竣工引渡し。二等砲艦に類別。
  • 昭和6(1931)年5月30日、艦艇類別標準改定。砲艦に類別変更。
  • 昭和19(1944)年10月1日、艦艇類別標準改定。艦艇たる砲艦に類別変更。
  • 昭和22(1947)年5月3日、除籍。

幹部

堅田艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1924.02.05 海軍少佐 須賀彦次郎 海兵38 椿駆逐艦長 鳥羽艦長
1924.06.21 海軍少佐 後藤英次 海兵37 鳥羽艦長 龍田水雷長
1924.07.15
1928.05.10 海軍少佐 須賀彦次郎 海兵38 磯風駆逐艦長 海軍軍令部出仕 1928.12.10海軍中佐
1930.01.15
1932.01.28 海軍少佐 木村昌福 海兵41 帆風駆逐艦長 第三艦隊司令部附
1932.09.20