安宅

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

安宅(あたか Ataka)は、日本の軍艦二等砲艦砲艦)。安宅級砲艦

艦歴

  • 大正10(1921)年8月15日、横浜船渠にて起工。当初予定艦名勿来(なこそ)。
  • 大正10(1921)年10月11日、予定艦名を安宅と改める。
  • 大正11(1922)年4月11日、進水。
  • 大正12(1923)年8月12日、竣工引き渡し。二等砲艦に類別。
  • 昭和6(1931)年5月30日、艦艇類別標準改定。砲艦に類別変更。
  • 昭和19(1944)年10月1日、艦艇類別標準改定。艦艇たる砲艦に類別変更。
  • 昭和22(1947)年5月3日、除籍。

幹部

安宅艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1923.12.01 海軍中佐 下村正助 海兵35 米国駐在 五十鈴副長
1924.11.20
1932.12.01 海軍中佐 原忠一 海兵39 海軍水雷学校教官 第十一戦隊司令部附
1933.10.20 海軍中佐 森国造 海兵40 鎮海要港部参謀 愛宕副長
1934.11.15
1939.11.15 海軍大佐 貝塚武男 海兵46 摩耶副長 第一駆逐隊司令
1940.11.15