小磯国昭内閣

提供: wiki31ja
小磯内閣から転送)
移動: 案内検索

小磯国昭内閣(こいそくにあきないかく)、小磯内閣

概要

沿革

  • 昭和19(1944)年7月22日、小磯内閣成立
  • 昭和19(1944)年9月7日、帝国議会第85臨時会召集
  • 昭和19(1944)年9月11日、帝国議会閉会
  • 昭和19(1944)年12月26日、帝国議会第86通常会召集
  • 昭和20(1945)年3月25日、帝国議会閉会
  • 昭和20(1945)年4月7日、鈴木貫内閣成立

閣僚

 1944.07.221944.12.191945.01.261945.02.101945.02.211945.03.01
内閣総理大臣小磯国昭
外務大臣重光葵
内務大臣大達茂雄
大蔵大臣石渡荘太郎津島寿一
陸軍大臣杉山元
海軍大臣米内光政
司法大臣松阪広政
文部大臣二宮治重児玉秀雄 (臨代)児玉秀雄
農商大臣島田俊雄
軍需大臣藤原銀次郎吉田茂
運輸通信大臣前田米蔵
大東亜大臣重光葵
厚生大臣広瀬久忠相川勝六
国務大臣町田忠治
児玉秀雄 
緒方竹虎
 小林躋造 
 広瀬久忠 
 石渡荘太郎

参照