沖島 (2代)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

沖島(おきのしま Okinoshima)は、日本の軍艦敷設艦)。沖島級敷設艦の1番艦(1級1隻)。

艦歴

  • 昭和9(1934)年9月27日、播磨造船所にて起工。
  • 昭和10(1935)年11月15日、進水。
  • 昭和11(1936)年9月30日、竣工引き渡し。敷設艦に類別。
  • 昭和17(1942)年5月12日、中部ソロモンにおいて米潜水艦 S-42 (SS-153) の雷撃をうけ戦没。南緯5度06分・東経153度48分。
  • 昭和17(1942)年5月25日、除籍。

幹部

沖島艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1935.11.15 海軍大佐 佐藤波蔵 海兵39 艤装員長
1936.09.30 海軍大佐 佐藤波蔵 海兵39
1937.01.18 海軍大佐 安住義一 海兵39
1937.12.01 海軍大佐 富沢不二彦 海兵41
1938.12.15 海軍大佐 平塚四郎 海兵40
1939.11.15 海軍大佐 中村勝平 海兵45
1940.03.22 海軍大佐 高橋一松 海兵40 厳島艦長専任 厳島艦長専任
1940.04.15 海軍大佐 小畑長左衛門 海兵43
1940.10.15 海軍大佐 小豆沢茂 海兵42
1941.09.12 海軍大佐 能美実 海兵43 1942.05.12沈没

参照