浪速

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

浪速(なにわ Naniwa)は、日本の軍艦(のち二等巡洋艦)。浪速級巡洋艦の1番艦。

艦歴

  • 明治17(1884)年3月27日、英 Armstrong 社にて起工。
  • 明治18(1885)年3月18日、進水。
  • 明治18(1885)年12月1日、竣工引き渡し。
  • 明治31(1898)年3月21日、艦艇類別標準制定。二等巡洋艦に類別。
  • 明治45(1912)年7月26日、得撫水道において座礁沈没。北緯46度30分・東経150度10分。
  • 大正元(1912)年8月5日、除籍。

幹部

浪速艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1885.04.23 海軍大佐 伊東祐亨 横須賀造船所 浪速艦長 回航委員長
1 1885.11.20 海軍大佐 伊東祐亨 浪速回航委員長 常備小艦隊司令官 1886.06.15 海軍少将
1886.06.17
1891.12.14 海軍大佐 東郷平八郎 呉鎮参謀長 呉鎮海兵団
1894.04.23
1894.06.08 海軍大佐 東郷平八郎 呉鎮海兵団 常備艦隊司令官
1895.02.16 海軍大佐 片岡七郎 海兵3 金剛艦長 橋立艦長
1895.12.27
1898.05.23 海軍大佐 三須宗太郎 海兵5 須磨艦長 出雲回航委員長
1898.12.03
1901.07.06 海軍大佐 吉松茂太郎 海兵7 佐鎮参謀長 高砂艦長
1901.09.10
1902.10.06 海軍大佐 伊地知季珍 海兵7 金剛艦長 出雲艦長
1903.09.26
1905.12.29 海軍大佐 上泉徳弥 海兵12 軍令部参謀 吾妻艦長
1906.12.24 海軍大佐 久保田彦七 海兵11 待命 吾妻艦長
1908.08.28

浪速副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1889.05.15 海軍少佐 瓜生外吉 休職 赤城艦長
1891.07.23
1902.05.08 海軍中佐 栃内曽次郎 海兵13 海軍省副官兼海軍大臣秘書官 出雲副長
1902.10.06
1903.12.28 海軍中佐 東郷吉太郎 海兵13 依仁親王附武官 朝日副長
1905.01.07
1906.05.11 海軍少佐 博恭王 沖島副長心得 浪速副長 心得
1906.09.28 海軍中佐 博恭王 浪速副長心得 日進副長
1907.02.15