熊野

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

熊野(くまの Kumano)は、日本の軍艦二等巡洋艦)。最上級重巡洋艦の4番艦。

艦歴

  • 昭和12(1937)年10月31日、竣工引き渡し。二等巡洋艦に類別。
  • 昭和19(1944)年11月25日、マニラ湾において米軍機の攻撃をうけ、戦没。
  • 昭和20(1945)年1月10日、除籍。

幹部

熊野艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1936.12.01 海軍大佐 須賀彦次郎 海兵38 軍令部出仕(福州駐在) 軍令部出仕(天津駐在) 艤装員長
1937.10.31 海軍大佐 西村祥治 海兵39 海軍大学校特修科学生 榛名艦長
1939.05.18 海軍大佐 八代祐吉 海兵40
1939.11.15 海軍大佐 有馬馨 海兵42 海軍省教育局第二課長 比叡艦長
1940.10.15 海軍大佐 小畑長左衛門 海兵43
1941.05.24 海軍大佐 田中菊松 海兵43
1943.02.17 海軍大佐 藤田俊造 海兵42
1944.03.29 海軍大佐 人見錚一郎 海兵47 戦死 1944.11.25沈没

see also