白神君太郎

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

白神君太郎(しらかみ・きみたろう Shirakami Kimitaro 明治25(1892)年1月14日 - 昭和31(1956)年9月30日)は、日本の海軍軍人海軍主計中将岡山県出身。海軍経理学校第2期生

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官など
明治25(1892)年1月14日
大正2(1913)年12月19日 海軍少主計候補生 海軍経理学校乙種学生
大正3(1914)年5月27日 筑波乗組
大正3(1914)年11月9日 磐手乗組
大正3(1914)年12月1日 海軍少主計
大正4(1915)年4月1日 鹿島乗組
大正4(1915)年7月19日 佐世保防備隊
大正5(1916)年12月1日 海軍中主計 待命被仰付
大正6(1917)年2月7日 呉海兵団
大正6(1917)年8月1日 摂津乗組
大正6(1917)年12月1日 第七駆逐隊主計長心得
大正7(1918)年1月31日 山城乗組
大正7(1918)年4月15日 待命被仰付
大正7(1918)年8月16日 呉鎮守府
大正7(1918)年9月2日 呉海兵団
大正8(1919)年9月1日 呉鎮守府
大正8(1919)年9月23日 海軍主計中尉
大正8(1919)年12月1日 海軍主計大尉 呉海兵団
大正9(1920)年7月1日 呉海兵団分隊長
大正11(1922)年5月1日 鎮海防備隊主計長/分隊長/鎮海要港部
大正12(1923)年4月1日 鎮海防備隊主計長/分隊長/鎮海要港部部員
大正13(1924)年1月21日 佐世保海軍経理部部員
大正14(1925)年10月15日 海軍経理学校教官/監事
大正14(1925)年12月1日 海軍主計少佐
昭和2(1927)年5月3日 海軍燃料廠会計部部員
昭和4(1929)年11月30日 伊勢主計長/分隊長
昭和5(1930)年12月1日 海軍主計中佐 海軍兵学校主計長/教官
昭和6(1931)年12月1日 海軍燃料廠平壌鉱業部部員
昭和7(1932)年12月1日 佐世保海軍軍需部第三課長/部員
昭和9(1934)年9月1日 佐世保海軍経理部第二課長
昭和9(1934)年11月1日 軍令部出仕
昭和9(1934)年11月15日 海軍主計大佐
昭和9(1934)年12月10日 欧米各国出張
昭和10(1935)年7月15日 横須賀海軍軍需部第三課長/部員
昭和11(1936)年2月10日 横須賀鎮守府
昭和11(1936)年3月5日 待命被仰付
昭和11(1936)年9月3日 横須賀鎮守府
昭和11(1936)年12月1日 佐世保海軍経理部第一課長
昭和12(1937)年12月1日 海軍省軍需局第三課長/海軍経理学校教官
昭和15(1940)年11月15日 海軍主計少将 軍令部出仕/支那方面艦隊司令部附/佐世保鎮守府出仕(上海駐在)
昭和16(1941)年1月15日 第一海軍経理部長/第一海軍軍需部
昭和16(1941)年4月12日 第一海軍経理部長/第一海軍軍需部長/支那方面艦隊主計長
昭和16(1941)年5月30日 第一海軍経理部長/第一海軍軍需部
昭和16(1941)年10月15日 横須賀海軍軍需部
昭和18(1943)年7月10日 横須賀鎮守府出仕
昭和18(1943)年10月1日 第一海軍衣糧廠
昭和19(1944)年5月1日 海軍主計中将
昭和20(1945)年4月1日 軍令部出仕
昭和20(1945)年4月16日 待命被仰付
昭和20(1945)年4月20日 予備役被仰付
昭和31(1956)年9月30日 没 (64)