竹敷要港部 (日本海軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

竹敷要港部(たけしきようこうぶ Takeshiki Guard District

幹部

竹敷要港部司令官

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1896.04.01 海軍大佐 野村貞 高千穂艦長 横須賀鎮守府司令官 1896.11.05海軍少将
2 1897.12.27 海軍少将 有馬新一 海兵2 八島艦長 横須賀鎮守府司令官
3 1898.05.14 海軍少将 尾本知道 海軍砲術練習所 佐世保鎮守府艦政部長
4 1900.05.20 海軍中将 日高壮之丞 海兵2 常備艦隊司令官 常備艦隊司令長官
5 1902.07.26 海軍少将 片岡七郎 海兵3 呉鎮守府艦政部長 第三艦隊司令長官 1903.09.05海軍中将
6 1903.12.28 海軍中将 角田秀松 休職 戦病死 1905.12.13戦病死
7 1905.12.20 海軍中将 瓜生外吉 第四戦隊司令官 佐世保鎮守府司令長官
8 1906.11.22 海軍中将 伊東義五郎 海兵5 横須賀工廠 海軍将官会議議員
9 1907.10.21 海軍中将 富岡定恭 海兵5 練習艦隊司令官 旅鎮司令長官
10 1908.08.28 海軍中将 向山慎吉 海兵5 佐世保工廠 待命
11 1909.12.01 海軍中将 山田彦八 海兵5 第一艦隊司令官 旅鎮司令長官
12 1910.12.01 海軍中将 寺垣猪三 海兵6 第三艦隊司令官 待命
13 1911.09.25 海軍中将 吉松茂太郎 海兵7 海軍大学校 第二艦隊司令長官
14 1911.12.01 海軍中将 野元綱明 海兵7 第一艦隊司令官 待命 1912.10.01廃止

竹敷要港部参謀長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1905.12.12 海軍大佐 有馬良橘 海兵12 笠置艦長 磐手艦長
1906.11.22

竹敷要港部第一水雷艇隊司令

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1902.10.23 海軍中佐 真野巌次郎 東京高等商船校 竹要第二水雷艇隊司令 常備艦隊第四駆逐隊司令
1903.09.01

竹敷要港部第二水雷艇隊司令

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1902.05.24 海軍中佐 真野巌次郎 東京高等商船校 横須賀海兵団副長 竹要第一水雷艇隊司令
1903.08.17

竹敷要港部水雷敷設隊司令

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1901.08.30 海軍中佐 上泉徳弥 海兵12 竹要第一水雷敷設隊司令 高砂副長
1902.03.13

竹敷要港部第一水雷敷設隊司令

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1901.06.04 海軍中佐 上泉徳弥 海兵12 佐世保海兵団副長 竹要水雷敷設隊司令
1901.08.30

竹敷要港部第二水雷敷設隊司令

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1901.06.04 海軍中佐 上泉徳弥 海兵12 佐世保海兵団副長 竹要水雷敷設隊司令
1901.08.30