筑摩 (2代)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

筑摩(ちくま Chikuma)は、日本の軍艦二等巡洋艦)。利根級重巡洋艦の2番艦。

艦歴

  • 昭和14(1939)年5月20日、竣工引き渡し。二等巡洋艦に類別。
  • 昭和19(1944)年10月25日、比島海戦に参加。サマール島沖において米軍機の攻撃をうけ、戦没。
  • 昭和20(1945)年4月20日、除籍。

幹部

筑摩艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1938.05.18 海軍大佐 龍崎留吉 海兵40 艤装員長
1938.11.01 海軍大佐 {[友成佐市郎]] 海兵38 艤装員長
1938.12.10 海軍大佐 西尾秀彦 海兵41 横須賀鎮守府 筑摩艦長 艤装員長
1 1939.05.20 海軍大佐 西尾秀彦 海兵41 筑摩艤装員長 呉鎮守府
2 1939.10.20 海軍大佐 原鼎三 海兵41 利根艦長専任 山城艦長
3 1939.11.15 海軍大佐 橋本信太郎 海兵41 旅順要港部参謀長 日向艦長
4 1940.11.01 海軍大佐 小暮軍治 海兵41 摂津特務艦長 陸奥艦長
5 1941.08.11 海軍大佐 古村啓蔵 海兵45 海軍省教育局第二課長 横須賀鎮守府
6 1942.11.10 海軍大佐 荒木伝 海兵46
7 1943.01.20 海軍大佐 重永主計 海兵46 呉鎮守府 横須賀鎮守府
8 1944.01.07 海軍大佐 則満宰次 海兵46 戦死 1944.10.25戦死

参照