蒼鷹 (2代)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

蒼鷹(あおたか Aotaka)は、日本の軍艦敷設艦)。初鷹級敷設艦の2番艦。

艦歴

  • 昭和15(1940)年6月30日、竣工引き渡し。敷設艦に類別。
  • 昭和19(1944)年9月26日、ボルネオ北方において米潜水艦 Pargo (SS-264) の雷撃をうけ戦没。
  • 昭和19(1944)年11月10日、除籍。

幹部

蒼鷹艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1940.03.05 海軍大佐 藤村白鷹 海兵43 艤装員長
1940.06.30 海軍大佐 藤村白鷹 海兵43
1940.11.15 海軍大佐 能美実 海兵43
1941.02.15 海軍中佐 宮下頼永 海兵44
1941.09.12 海軍中佐 小山猛夫 海兵46
1944.05.01 海軍中佐 大田良直治 海兵51 1944.09.26沈没

参照