襟裳

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

襟裳(えりも Erimo)は、日本の軍艦運送艦)。知床級給油艦の3番艦。

艦歴

  • 大正9(1920)年12月16日、竣工引き渡し。運送艦(給油艦)に類別。
  • 昭和17(1942)年3月4日、バリ島沖においてオランダ潜水艦 O 15 の雷撃をうけ、擱座放棄。
  • 昭和22(1947)年5月3日、除籍。

幹部

襟裳特務艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1930.07.01 海軍大佐 小池四郎 海兵37 ブラジル大使館附武官 海軍軍令部出仕
1930.11.01
1931.12.01 海軍大佐 田結穣 海兵39 海軍省軍務局局員 天龍艦長
1932.11.15
1935.08.15 海軍大佐 徳永栄 海兵41 海軍大学校教官 軍令部出仕兼海軍省出仕
1935.10.10 海軍大佐 入船直三郎 海兵39 聯合艦隊司附 砲術学校教頭
1936.03.20
1937.04.20 海軍大佐 大西新蔵 海兵42 海軍大学校教官 軍令部出仕兼海軍省出仕
1937.10.20
1939.05.27 海軍大佐 伊藤安之進 海兵38 龍田艦長 通信学校教頭
1939.11.15
1940.12.27 海軍大佐 殿村千三郎 海兵40 呉鎮守府 佐世保軍需部総務課長
1941.06.20

参照