那珂

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

那珂(なか Naka)は、日本の軍艦二等巡洋艦)。川内級軽巡洋艦の2番艦。

艦歴

  • 大正14(1925)年11月30日、竣工引き渡し。二等巡洋艦に類別。
  • 昭和19(1944)年2月17日、トラック沖において米艦載機の攻撃をうけ、戦没。
  • 昭和19(1944)年3月31日、除籍。

幹部

那珂艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1925.04.15 海軍大佐 井上肇治 海兵33 艤装員長
1925.11.30 海軍大佐 井上肇治 海兵33
1926.12.01 海軍大佐 中村亀三郎 海兵33 海軍大学校教官 利根艦長
3 1927.04.05 海軍大佐 三戸基介 海兵32 横鎮 横鎮
1927.11.01 海軍大佐 毛内効 海兵33
1928.12.10 海軍大佐 伴次郎 海兵33
1929.11.30 海軍大佐 南雲忠一 海兵36 海軍大学校教官 第一一駆逐隊司令
1930.12.01 海軍大佐 山田定男 海兵36
1931.12.01 海軍大佐 山本弘毅 海兵36
1932.12.01 海軍大佐 園田滋 海兵37 厳島艦長 横須賀鎮守府
1933.11.15 海軍大佐 後藤英次 海兵37 第一一駆逐隊司令 高雄艦長
1934.11.15 海軍大佐 阿部嘉輔 海兵39 海軍大学校教官 軍令部出仕
1935.05.25 海軍大佐 醍醐忠重 海兵40 夕張艦長 球磨艦長
1935.11.15 海軍大佐 五藤存知 海兵38 第一〇駆逐隊司令 愛宕艦長
1936.12.01 海軍大佐 阿部孝壮 海兵40
1937.08.02 海軍大佐 中邑元司 海兵39
1937.12.01 海軍大佐 河野千万城 海兵42 軍令部第二部第四課長 聯合艦隊第一艦隊参謀
1938.11.15 海軍大佐 宮里秀徳 海兵40 夕張艦長 聯合艦隊司附
1938.12.15 海軍大佐 高間完 海兵41 厳島艦長兼第一三砲艇隊司令 鎮海要港部参謀長
1939.11.15 海軍大佐 秋山輝男 海兵41 第三四駆逐隊司令 佐世保鎮守府
1940.10.15 海軍大佐 伊集院松治 海兵43
1941.08.11 海軍大佐 田原吉興 海兵43
1942.07.10 海軍大佐 中里隆治 海兵39
1942.10.01 海軍大佐 高木伴治郎 海兵39
1943.03.25 海軍大佐 今和泉喜次郎 海兵44
1944.01.07 海軍大佐 末沢慶政 海兵48 1944.02.17沈没

那珂副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1925.11.30 海軍中佐 雪下勝美 海兵36 那珂艤装員 第三戦隊参謀
1926.01.15
1930.12.01 海軍中佐 金沢正夫 海兵39 海軍軍令部出仕 海軍軍令部出仕兼参謀
1931.05.01
1933.11.15 海軍中佐 江戸兵太郎 海兵40 扶桑運用長兼分隊長 駆逐艦長
1934.08.01