陸軍通信学校 (日本陸軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

陸軍通信学校(りくぐんつうしんがっこう Army Communication School)

沿革

  • 大正14(1925)年5月1日、東京府杉並町に陸軍通信学校を設置。
  • 昭和14(1939)年4月、神奈川県大野村へ移転。

幹部

陸軍通信学校長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1928.08.10 陸軍少将 岩越恒一 陸士12 佐世保要塞司令官 工兵学校
1929.08.01
1932.08.08 陸軍少将 山田乙三 陸士14 騎兵第四旅団 参謀本部第三部長
1933.08.01
1937.08.02 陸軍少将 百武晴吉 陸士21 広島幼年学校 独立混成第四旅団
1939.03.09

see also