高砂

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

高砂(たかさご Takasago)は、日本の軍艦二等巡洋艦)。高砂級巡洋艦

艦歴

  • 明治31(1898)年5月17日、竣工引き渡し。二等巡洋艦に類別。
  • 明治37(1904)年12月13日、旅順港外において触雷、戦没。
  • 明治38(1905)年5月15日、除籍。

幹部

高砂艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1899.11.20 海軍大佐 中山長明 海兵5 鎮遠艦長 常磐艦長
1900.05.20
1901.09.10 海軍大佐 吉松茂太郎 海兵7 浪速艦長 海軍兵学校教頭兼監事長
1903.04.21

高砂副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1897.12.10 海軍中佐 藤井較一 海兵7 高砂回航委員 鎮遠副長
1898.09.01
1902.03.13 海軍中佐 上泉徳弥 海兵12 竹要水雷敷設隊司令 海軍軍令部副官
1903.04.12