鹿島 (2代)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

鹿島(かしま Kashima)は、日本の軍艦練習巡洋艦)。香取級軽巡洋艦の2番艦。

艦歴

  • 昭和15(1940)年5月31日、竣工引き渡し。練習巡洋艦に類別。
  • 昭和20(1945)年10月5日、除籍。

幹部

鹿島艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1939.09.25 海軍大佐 宮里秀徳 海兵40 香取艤装員長専任 明石艤装員長 艤装員長
1939.11.01 海軍大佐 市岡寿 海兵42 由良艦長 香取艤装員長専任 艤装員長
1940.03.10 海軍大佐 鍋島俊策 海兵42 艤装員長
1940.05.31 海軍大佐 鍋島俊策 海兵42
1940.11.01 海軍大佐 武田勇 海兵43
1941.09.01 海軍大佐 千田金二 海兵45
1942.09.07 海軍大佐 高田栄 海兵46
1943.07.01 海軍大佐 林彙邇 海兵45
1943.10.21 海軍大佐 梶原季義 海兵47
1943.12.03 海軍大佐 長井満 海兵45 隼鷹艦長専任 隼鷹艦長専任
1943.12.09 海軍大佐 山澄忠三郎 海兵48
1944.05.15 海軍大佐 高馬正義 海兵49
1944.08.13 海軍大佐 平岡義方 海兵47
1945.04.28 海軍大佐 高橋長十郎 海兵49
1945.09.27 海軍大佐 井浦祥二郎 海兵51
1945.10.02 海軍大佐 横田稔 海兵51

参照